お知らせ

9月6日〜胡子大祭 「福娘」募集開始しました。


最新情報

 

広島市の中央部に位置する中区胡子町・堀川町からなる商店街です。
400年以上の歴史を有する『えびす通り商店街』は、1603年商人の神様として知られる胡子神社の鎮座を機に開かれた“市”がその発祥です。
広島の商店街の草分けとされるこの市は時代と共に発展を続け、現在のえびす通り商店街となりました。
古い歴史とともに、新しい文化を織り交ぜた今日もなお、神社を中心に繁栄を続けております。

広島市中区胡町5番14号
えびす通り商店街

(広島市胡町商店街振興組合)

TEL.082-241-6268
FAX.082-241-6270
お問合せメール





安全・安心!笑顔あふれる”えびす通り”

「えびす通り商店街」は、常により”安全”で”安心”して歩きやすい商店街を目指しています。

防犯カメラの設置
犯罪の抑止効果や万一の事件・事故・犯罪に備えて16台の防犯カメラを設置し、24時間態勢で稼働しています。また、その運用に関しては、キメ細かな運用規則を設けて、プライバシーの保護十分な配慮を心がけています。

AED(自動体外式除細動器)の設置


AEDは救急車が来るまでに行える心肺蘇生法と同じ、緊急時の応急手当の一つです。
突然、肺の痛みを訴えて意識を失った人の心臓は、急な不整脈(心室細動)である可能性が高く、これを正常な状態に戻すことができる医療器具をAED(自動体外式助細動器)と言います。
えびす通り商店街では、AEDを福屋1階西南入り口、天満屋1階、三越1階入り口の3か所に設置しています。
ストリートMAPでご確認ください。)